膝の痛み 原因って何?#3

膝痛 原因

From:西田 康人

 

 

@滋賀県大津市石山の治療院より、、、

 

 

 

こんにちわ!

滋賀県大津市石山の整体院康 院長の西田です(^^)

 

今日も、膝の痛みの原因シリーズについてお伝えします!!

 

今回は、第3弾です!!

 

前回までは、膝が痛いけど、「膝」に原因はない!!!

 

結果的に膝の周りの靭帯とか関節包とか筋膜とかの結合組織が刺激されて痛みが出ているだけ!!!

 

というお話でした。

 

見逃した方は、↓↓

画像をクリックで見ることができます!!

 

今回はこの続きになります。

 

膝の結合組織は捻じれる・引っ張られるから痛くなる

 

膝の周りのは、靭帯とか関節包とか、筋膜や筋肉、血管も豊富にあります。

 

それが、なぜ、ねじれるのか??

 

まずは、膝の関節の位置関係からみてみましょう!

 

足だけに絞ると、膝の関節は、股関節と足関節(足首)の間に挟まれています。

 

中間にあることで、股関節と足首の動きの調節役を担っているんですね。中間管理職みたいな感じですかね。

 

例えば、股関節を外に開けば、膝も外へ向く。股関節を内へ閉じれば、膝も内へ向く。

 

これが歩く時に起こっているんですね。

 

 

股関節が内へ入ってしまう歩き方になると、膝も内へ入ってきてしまいます。でも、、、、、

 

ここで大事なのが、歩きたいのは真っ直ぐの方向のはずなので、股関節と膝が内へ向いたままだと、歩けない。

 

 

そこで、足首(つま先を含めて)は、真っ直ぐもしくは、外へ向ける。そうしないと真っ直ぐ歩けないので、、、

 

 

つまり、何が言いたいかというと、膝から上が内へ、膝から下が外へいくので、膝をブレさせる・捻じらせることでバランスと取ろうとします。

 

 

ここで、膝が捻じれて、結果的に膝に痛みが出る。

 

 

膝に注射を打ったり、膝の電気を流したりしても痛みが改善されないのは、膝から上の問題や膝から下の問題を解決できていないからです!!!

 

文章では伝わりにくいので、詳しくは、こちらから

↓↓

 

 

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました(^^)

 

ー西田

 

 

 

 

PS)

膝の痛みやその他の健康・美容情報をyoutube限定配信中!登録はこちらから!

 

PPPS)

LINE@でしか配信していない情報や動画配信中!登録はこちら!

 

予約・お問い合わせ・ご相談の方はこちらから

Follow me!